FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西表島へ行きました。その②

西表島二日目です。

マングローブの林を抜けて、山奥に入りたいなぁと言うのが
今回の旅のきっかけになったので、
もちろん行きます。

カヌーに乗って、ピナイサーラの滝に向かうことにしました。
西表ピナイ9

初めてのカヌーです。
満潮で水位も高く、二人乗りのカヌー。
前に心のままに動き回り、高速でオールを漕ぎまくる息子(^^;・・・。
こ・怖すぎる!
お願い立たないで~。
余裕が全くなくて、写真が一枚もありません
何とかカヌー降り場にたどり着いて、トレッキング開始です。

西表ピナイ
マングローブの林をただ集中して歩いていると、
(集中しなきゃ崖から落ちるや~ん!)
体と心がすうっとそろっていくのが解ります。

西表ピナイ7
時々視界が開けます。

一時間半ほど歩いて、ピナイサーラの滝上にたどり着きました。

西表ピナイ3
むせぶくらいに濃い緑の向こうに海が見えます。
本当はもっともっと素晴らしいです。
私のカメラ技術じゃ伝えられないなぁ、残念・・・。

西表ピナイ10
滝上からのぞき込む息子、弟、
今回連れて行っていただいた「村田自然塾」塾長の村田さん。
西表の自然を調査・守る活動をもう40年も続けていらして、
教科書に載っているイリオモテヤマネコの写真も撮られた方です。
(冠ワシも素早く見つけて、じっくり見せてくれました♡)

西表ピナイ11
子供たちの後姿をこっそり眺める母(私)。
後ろから黙って子供たちを眺めているのは、本当に好きです。

西表ピナイ8
滝上の流れは清らかで、
光もどこか次元が違うようで、楽園に招き入れられたような気持になります。

西表島はとにかく『水』が満々と溢れていて、
タロットにも描かれる『四元素の水=カップ』のエネルギーに
いたるところで共鳴する旅でした。

・・・滝ツアーはまだまだこれからですが、
夫が一緒にテレビを見ようと誘ってくるので、今日はこの辺で失礼しまぁす。

↓読んでくださってありがとう。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category: いろいろ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。