FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節分。清明神社へ。

ごきげんよう。
今日は節分ですね。

ええ。が入れ替わる日。
季節の巡りの中で、
一年の厄と穢れを祓い、スッキリと開運の流れに乗っていく、
ギフトのような一日ですね。

朝から、京都・一条戻り橋にある清明神社にお出かけしました。
「陰」と「陽」=陰陽道というわけではありませんが、今回は気が誘われて。

最寄りのバス停から、徒歩2分。
バスを降りると青空が広がるいいお天気なのに、ふいにパラパラと雨が降ってきました。
清明神社③
気まぐれにここにだけ雨粒がパラッパラッと落ちてくるような、不思議な感じ。
鳥居の前までたどり着くと、すっと止みました。

一の鳥居。
晴明神社②

神社などのスピリチュアルな場所に行くと、不思議な気象現象に会うことが良くあります。
ふいに頭上を風が吹き抜けて、はらはらと花びらが降り注いできたり、
虹がかかったり。
急に綿の塊のように大きな雪が舞ってきて、歩いてきた道(と言うか背後の空間)が見えなくなったり。
その時は、次元が変わった地に入らせていただくような神聖な感覚になりました。
(←京都府宮津市の眞名井神社でのことです)

これは、特別なことではありません。
誰でもその時々、個人的に起こっていること。
心を開いて、謙虚に、感じてみてくださいね。
より味わい深い体験になると思います(^-^)。
何を受け取るかは、お楽しみ~。

本殿。
本殿を撮ることは恐れ多くてホンマに気が引けるのですが、
正面を外して少しだけ・・・ご容赦ください。
清明神社①

本殿隣の末社、斎稲荷社にもお参りします。
以外(・・・と言うと失礼かなぁ)にも、茶目っ気があるような大らかな陽の気に溢れていて、
とても愉快な気分になりました。
ありがとうございます!

厄除け桃をなでなで。
湯たんぽのように、暖かかった♡。

絵馬所横には、有名人の絵馬が飾られていて、
昨シーズン「陰陽師」をLPで演技した羽生結弦さんの絵馬が。
シンプルで真っ直ぐなお人柄が感じられる、文面と筆跡でした。
ワールド、頑張ってね~。

最後に、清明井で清らかな水をいただきました。
清明神社④

口に含むと、ほんのり甘くまろやかな感じがしました。

明日は立春」。
いい流れに乗っていきましょうね~。

↓読んでくださってありがとう。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 茨木情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。